トップページへ > エレベーター無しの物件はプロに任せましょう。
エレベーター無しの物件はプロに任せましょう。

この春、一番の親友が引っ越すとのことだったので手伝って欲しいと言われた時は内容等も全く聞かず、二つ返事でオッケーしました。

なんでも交際中の彼女と同棲を始めるとのことで友人の荷物はせいぜい一人暮らしの部屋にあるものなので、たかが知れているし、私も体力には自信がある方だと思っていたので問題ないと高を括っていました。

友人に話を聞くと、引越し先は古い雑居ビルの屋上にあるペントハウスだそう。

その友人の彼女というのがカメラマンらしく、広い屋上をスタジオ代わりに利用出来るといった点が気に入ったらしく、話を聞いていると何だか映画にでも出てきそうなカッコイイお洒落な感じがしました。

引越し当日、迎えに来てくれたのがなんと大型のトラック。

何でこんなに荷物があるのかと聞くと、友人の荷物自体は少ないのですが彼女の荷物がものすごい量だったのです。

写真機材から、撮影に使う長いポールや重りなどの機材が山ほどあり自分の撮った写真のアルバムがダンボール何箱もあり、洋服に本にとにかく荷物が多かったのです。

しかも、そのビルはエレベーターがないのでした。

さすがにこれはキツかったです。
今まで何度か友人の引越しを引き受けたことがありましたが、今回ばっかりは次の日、筋肉痛で動けませんでした。

階段の登り降りだけでもヒーヒー言うくらいなのに、荷物を担いでですからね。

エレベーター無しの物件に引っ越す時は業者に頼むのがベストだと思います。

参考となる情報ガイド

Copyright © 2016 福岡県の引越し業者 . All rights reserved