トップページへ > ゴミ置き場が近すぎる
ゴミ置き場が近すぎる

引っ越した先のマンションは駐輪場とゴミ置き場が隣接しています。
下見は昼間だったので、駐輪場には自転車が少なく、けっこう広くていいなと思いましたが、実際に引っ越してみてから自転車を利用するうち、夜になると自転車置き場がパンパンになるということが分かりました。
遅くに帰宅した日は、駐輪スペースが埋まってしまっていて、1台を少しずつ詰めて置き、自分の自転車をゴミ置き場スペースぎりぎりに置いておく日も。
翌朝、出勤のため自転車をとりに行った時、かごの中に生ゴミが置かれていた時はかなりヘコみました。
オーナー兼管理人は別の家で、たまに様子を見に来る態勢だったので、クレームをつけるのもどうかとこらえましたが、その日は朝から一日中嫌な気分でした。
別の日、違う自転車が同じ状況になっているのを見て、思わずゴミの片づけ・整理をしました。
後で聞いたところ、個人情報まるだしのゴミがカラスにつつかれて白昼にさらされ、ご近所から名指しでのクレームもあったそうです。
ゴミ分別は最近では当たり前ですが、まだ実践できない人が多数、いるようです。ましてや面識のないマンションでの生活では、ゴミ問題がトラブルに発展すること必至。
引っ越し先ではアミや個室など、ゴミをどのように対処しているかも見ておいた方がいいと思います。

参考となる情報ガイド

ゴミ問題で今のマンションを売る事になった。ゴミ問題は簡単には解決できるものではない。

Copyright © 2016 福岡県の引越し業者 . All rights reserved